忍者ブログ
田舎で一軒家を不動産屋を通さずに借りることについて
不動産業者を通さずに、一軒家を借りれないか?


田舎で賃貸物件を探している
多くの方が一度は、そう思ったことがあるのではないでしょうか?


実は私は、今まで何件も、不動産業者を遠さずに一軒家を借りたことがあります。


そもそもどのようにしてそんな物件を探せばいいのか、
どんなところに気をつけて、物件選びをすればいいのか、
今までの経験から、私なりに考えてみました。


まず、どうやって探せばいいか?
というと、


○自分が、気になる空き家を探し、
大家さんをみつけ、交渉する。


○市役所や自治体、NPO団体などに問いあわせて、空き家バンクをやっていなあか確認する。


○家を持っていそうな人に直接紹介してもらう。


といったところでしょうか。


私の場合は、自分の足で空き家を探し、大家さんを
探すスタイルが一番多かったように思います。


気になる空き家をみつけたら、近隣の方に聞き込みして、
大家さんの連絡先を探す癖を日頃からつけておくと、
家を借りる際、不動産業者に頼る以外の選択肢が身につきます。


意外かもしれませんが、壊すに壊せない空き家を持っていて、
誰かに管理して欲しいという家主さんは少なくないので、
聞き込みをしてみる価値はありますよ。


家賃は、直接交渉で決めれます。


それだからこそ、制約まで結びつけれれば、誓約書を書いて、
火災保険にだけは、入っておくのをオススメします。


まずは、不動産業者のリストにはなかなかのらない、
だけど街中にはある空き家に目を向けてみて、新しい
可能性を開き、新しい家を手に入れてくださいね。



PREV ENTRY ← MAIN →NEXT ENTRY
COMMENTS





Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
 


SEARCH THIS SITE
プロフィール
HN:
ラッキーマン
性別:
非公開
P R
フリーエリア
ラッキーデイラッキーホーム! リンクリックブログランキング
OTHERS
Designed by TABLE ENOCH
Powered by [PR]